働く意欲があるのに職がない人、635万人もいる事が判明

1: 稼げる名無しさん 2016/10/02(日) 10:17:57.59 潜在的な働き手635万人 厚生労働省は30日、2016年版の労働経済白書を公表した。少子高齢化に伴う労働力人口の減少と人手不足が課題となる中、 働く意欲があるのに職に就いてない「潜在的労働力」は635万人に上ると指摘。活用に向け、短時間勤務など柔軟な働き方の導入や、 職場情報を分かりやすく提供する仕組みな...

関連性のある記事

サブコンテンツ