【企業】シャープ、複写機事業売却へ 鴻海との相乗効果見込めず、海外メーカー含め売却検討

1.海江田三郎 ★ : 2016/10/06(木) 19:20:41.97 http://mainichi.jp/articles/20161006/k00/00e/020/271000c 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業傘下で経営再建中のシャープが、コピー機やファクスなど複写機事業の売却を検討していることが6日、分かった。シャープの主力事業の中では高収益事業だが、鴻海との相乗効果が期待で...

関連性のある記事

サブコンテンツ