天才「配送用のダンボール箱に薄型テレビを印刷した結果→丁寧に運搬してくれてワロタwwwwwww」

共同創設者タコ・カーリエさんによると、同社の支店がある米ニューヨークに自転車を海外輸送する際、途中で商品がダメージを負う件が続出し、頭を悩ませていたのだという。もちろん、傷物になった自転車はディスカウントして売るしかなくなり、会社の売り上げにも響いてしまう。その結果、自転車を入れる段ボール箱が、フラットスクリーンTVの箱と同サイズだったため、テレビのデザインを箱にあしらうことになったの...

関連性のある記事

サブコンテンツ