ロシア人ハッカー「自動生成した自己啓発本をAmazonで売ったろ」

ロシアのワレリー・シェルシュネフ氏がECサイト「アマゾン」で8万以上のアカウントを登録し、自動生成された自己啓発本を売った結果、300万ドルを稼いだ。サイト「ZDnet」が報じた。特に、シェルシュネフ氏はニーナ・ケリー、アンドリュー・ウォーカー、ジュリア・ジャクソンといった架空の作者の作品を作った。それらの本のテーマは全て健康、ダイエット、料理といったものだった。 シェルシュネフ氏は特...

関連性のある記事

サブコンテンツ