結局さ、一流企業に入社することのメリットって何なの?

「一流企業に居ることのメリットが解らない人が多いと思います。転職して、初めてその有り難さが解りますが、その時には手遅れです」(hekiyuさん)確かに一流企業で仕事をバリバリしていた人が、全部を自分の実力と過信してしまい、独立した途端に仕事がなくなるというケースはよく聞く話です。実は「会社の看板」に加え、上司や同僚、他の部署の協力があって初めて成果が上げられていたというわけです。 ...

関連性のある記事

サブコンテンツ